So-net無料ブログ作成

犬毛糸 1  [犬毛糸]

犬の毛ニットプロジェクト始動 

蘭と葵をブラッシングするたび、山のようにたまる抜け毛を何かに利用できないかなあ・・・?と考えて、

「蘭と葵の毛で毛糸を作って私のセーターを編もう[ひらめき]」と、計画したのが数年前。

欧米では愛犬の毛を紡いで自分のセーターなど作る人がけっこういるらしいです(インターネットの情報)

それから、ブラッシングで出た毛を集めはじめました。ある程度たまったらネットに入れて洗濯、十分乾燥させてから虫除けを入れて保管。そうやって保管している毛がかなりたまってきました。

セーターを編むためには、まず毛を毛糸に紡がなければなりません。そこで大きな問題がありました[ふらふら]

①紡ぎはまったく未経験。どの程度練習したらできるようになるかも不明

②シェパードの毛は毛糸になるのか?

①に関しては、専門家に尋ねてみましたら数時間練習すればできるようになるよ、とのことでした。たぶん、できるようになるというのは、使い物になるかどうかは別として一応は糸になるという意味だと思います。犬の毛を紡ぐ人が比較的すくないのは難しいからだと思うのですよね。たぶん、ゴールデンレトリーバとか長毛のシェパードの毛だったら繊維が長くて良い毛糸になりそうな気がしますが。短毛のワンコは難しいかも・・・

そして、吉祥寺のアナンダさんに紡ぎを習いに行きました。アナンダさんは、刈り取ったままの羊の毛から、すぐに紡げるようになった状態のものまで、様々な素材をあつかっているお店です。販売しているだけではなくて、紡ぎ、織り、染色なども教えてもらえます。

アナンダさんでは、まず紡ぎ車で羊毛を紡ぐ練習をして、その後チンチラやアルパカなどの獣毛の紡ぎを体験しました。

紡ぐ道具ですが、スピンドルという独楽みたいなものがあって値段も安いです。紡ぎ車は一番安いものでも5万円近くするので、かなり悩みましたが、スピード重視で、思い切ってニュージーランド製紡ぎ車購入しました。犬毛糸のためだけに購入しました。

紡ぎ方を習い、紡ぎ車を買って、着々と準備したのに、それからしばらく何もせず。紡ぎ車も送られてきた段ポール箱に入れたまま。

実行する前からもうやる気がどこかへ行ってしまっていましたが・・・最近急にやる気になりました。

蘭はもう11歳です。葵も8歳で若いと思っても大型犬では中高年です。いつか必ずやってくる別れ・・・蘭と葵が元気でいるうちに実行しなければ。

セーターが無理なら帽子とかマフラーでもいいかな、と少しハードルを下げてみたりして。

ということで、急にやる気になったところで、がんばりました。羊毛で練習してから本番の犬毛をやろうと予定していたのですが、羊毛と犬毛ではだいぶ違うので、羊毛でうまくできるようになっても犬毛でうまくできるとは限らない、ということで、練習なしで本番の犬毛の紡ぎをやってみました。そして、少しだけできましたよ[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)] コブがあるし、太さも均一ではなくてごつごつした毛糸ですが。

予想外だったのは、その色!

アンダーコートと表面の毛は色が微妙に違うし、明るい色調の部分と黒に近い部分があるので、毛糸にすると灰色みたいな地味な色になりました。これでは、シェパードの毛糸には見えないです[もうやだ~(悲しい顔)]  まあ、しかたないけど・・・

紡ぐ前の毛(ブログ).jpg

ブラッシングで出た毛(洗濯済み)

毛糸玉(ブログ).jpg

できた毛糸玉を葵の太ももにのせてみた。色がかなり違う。予想外[がく~(落胆した顔)]

次回は紡ぎのやり方と紡ぎ道具について紹介したいと思います。

[犬][犬]

今日のわんごはん

キハダマグロのソテー

キハダマグロのソテー.jpg

加熱調理用のキハダマグロがとっても安かったので買ってみました。オリーブオイルで焼いただけです。家庭菜園でとれたインゲンは天ぷらにしてみました。


nice!(7)  コメント(1) 

nice! 7

コメント 1

ミーハーママ

愛犬の毛でセーターを編む♥ って考えもしなかったけど、いいですね~^^
我が家も既に虹の橋へ旅立った愛犬達も含めたら、どれだけ毛も集まった事でしょうね。
蘭&葵ちゃんの毛で出来たセーターを楽しみにしてるので、頑張って下さいね~~♪♪
by ミーハーママ (2014-06-29 09:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。